サクサクにできるクッキー搾りだし道具が便利!子供料理の想像力

サクサクにできるクッキー搾りだし道具が便利!子供料理の想像力

9歳の孫が購入してきたクッキーの生地を、鉄砲のような形の道具使ってクッキーをつくりました。

そのような道具があるのは知っていたけれど、思った以上に使い勝手がよく、美味しく出来上がりました。

孫は料理が好きで、自分が家庭内でお手伝いをしてもらったお駄賃で、キッチン用品や手芸用品を購入しています。

それごとに、私…忙しくなりますヾ(^o^;)

でも、楽しいことを見つけるのはとてもよいことで、お嫁さんと5歳の孫ともいっしょにクッキーづくり♪

サクサクにできるクッキー搾りだし道具が便利

はじめはクッキー生地が固すぎて、なかなか絞り出せませんでしたが、調整しながら搾りだし、それは…それはびっくりするほど、サクサクでおいしいクッキーができました。

型抜きのクッキーは、生地を冷凍するくらいにしないと型がきれいにできなく、固さもあるため、孫にとって街で売られているようなサクサクのクッキーができたことが、すごくうれしかったようです。

使用する生地の油にココナッツオイルを使ったので、部屋全体が甘い臭いになりましたが、孫達は嬉しそうに作っていました。

型抜き不要のクッキー搾りだし道具KUHN RIKON「クッキーメーカー」

作り方は実に簡単です。

クッキープレス本体に生地を入れて、ハンドルを握って引き金をカチャッと引くだけで、色々な形の可愛いクッキーが簡単に作れます!

14種類のクッキー型付きで、立体的なクッキー作りが楽しめます。

出来上がったクッキーに市販のチョコペンやアイシングで可愛くデコレーションも。

生地をのばしたり型で抜いたり、意外と面倒な作業もクッキープレスがあればジャンジャン作れます!

<詳細:Amazon「クーンリコン社 クッキープレス【型抜き不要クッキーメーカー!14種類のクッキーディスクで本格手作りクッキー】」>

鉄砲のような道具から、絞り出すだけで、こんなにかわいいクッキーができます。

生地は思った以上に柔らかくていい感じです。

市販のクッキーのようにサクサクにできました。

 

 

次回はアイシングクッキーを作りたいようです。



子供の料理は想像力を育てる

子供が自発的に何かをしようとするとき、ひとりでできないことを、大人は面倒くさいと感じることがあると思います。

今回の子供クッキングで大人が必要だったのは、9歳なので出来上がったクッキーをオーブンから取り出す作業です。

鉄板が重く熱いことから大人が手伝います。

それ以外は、失敗しそうだなぁ…と大人が感じても、危険であること以外は見学しています。

料理って、ひとつの実験の効果があります。

失敗した場合、原因を突き止め、改善方法を模索する。

その思考がとても大切だと思って、作業中は見守ることに徹します。

材料の調整は、それぞれの食材の特徴を知っていなければできません。

クッキーの生地をどのようにしたら美味しくなるか?

道具をどのように使うか?…と、必死に考えることが大切。

今回、孫にとって自分で購入した道具なので、家族全員にもてなししたかったようで、真剣そのもの!

そんな自発的に起こしたアクションを、見守ってあげたいと、クッキーづくりに付き合っていました。

こどもの想像力は大人が感じている以上に膨らんでいます。

料理と学校の実験は何もかわりません。

楽しいことだと知った時の子供の目の輝きは、見ている大人も気持ちがいいです。

時間に追われている大人が、こどもの料理(実験)に付き合うのは大変かもしれませんが、こどもの想像力を育ててあげてください。




心の冒険は、ワクワクした未来を作り出します。

親は見守ってあげましょう。